マカは活力の源!!

南米ペルーのアンデス山脈を原産地とする植物「マカ」。
栄養価が非常に高く、実に2000年もの昔からスタミナ源として用いられてきました。
疲れた時の滋養強壮に効果があり、なおかつ中高年層には更年期障害の改善、不妊治療、老化防止などにも一定の効果があると言われています。
マカの効果についてはこちらのサイトに載っていますのでご覧ください。http://www.run100.jp/

マカは古くから、子供を授かりたいと願う男女に重宝されてきました。
特に男性の生殖機能を向上させる効果があるといわれていますが、マカに含まれているアルギニンがホルモンの分泌に関わっており、精子の形成に非常に重要な役割を果たしています。
中高年以降、若々しさを取り戻したい男性はマカを摂取することで、性機能の向上が期待できるかもしれません。

http://www.suzuki-palette.jp/gennki.htmlにも書いてあるように、マカが活力の源とされる理由は、男性の機能向上だけではありません。
女性ホルモンの乱れによって引き起こされる更年期障害についても同様です。
更年期障害といえば発汗や倦怠感、無気力、感情の変化などさまざまな症状が現れることでも有名ですが、マカの持つ栄養成分が次第に女性ホルモンの状態を整えていき、血流や代謝が改善するといわれています。

また、豊富に含まれるビタミンB群は皮膚の新陳代謝を促し、ビタミンEが、血行を促進することによって、お肌の状態が改善していきます。
これは皮膚に限らず、体内についても同じように働くため、全身の血流が促進されます。
元々、マカにはビタミンが豊富に含まれているのですが、同様にして亜鉛や鉄分などのミネラルも多く、女性の貧血や血流の滞りに対し効果を発揮してくれます。

以上の事から、マカは男女関係なく血流を正常化する機能を持っていると言えます。
血の巡りというのはとても重要で、皮膚の代謝だけでなく内臓機能や自律神経などあらゆる部分に関わるものです。
もちろん生殖機能についても同じで、循環を良くすることが元気への第一歩というわけです。

マカは人間の身体に活力と元気を与えてくれるスーパー食材です。
毎日を健康的に過ごすためにも、継続的して摂取すると良いでしょう。